大阪の美味しいスイーツのお店を紹介します。

大阪の美味しいスイーツのお店を紹介します。
大阪市西区にある、パティスリーミィタンというお店は、美味しいスイーツのお店です。
こちらのお店の、ブランデーケーキ(2000円ほどだったと思います。)は、見た目がシンプルなケーキで、
しっとり、ふんわりした食感のケーキで、ブランデーのまろやかな風味と、程よい甘みがしっかり感じられる、
美味しい一品でした。
その他、イートインもできるお店です。
お店は、地下鉄の阿波座駅の近くにあるお店です。
また、中之島駅からも近いです。
大阪市都島区にある、パティスリーリスボンというお店は、シフォンケーキの美味しいお店です。
このお店の、都島北通りシフォン(1050円ほどだったと思います。)は、生地が、まろやかな
食感で、優しい甘みがあり、別添えのソースをつけていただくと、さらに美味しくいただく事が
できました。良く合うソースは、生クリームや、メープルシロップなどが良く合うと思います。
お店は、都島駅の近くにあるお店です。フルーツ青汁 薬局

大阪の美味しいスイーツのお店を紹介します。

日記を書き始めた夫に感化され日記を書いてみる

今まで文字を書くことを嫌うというか避けていて、例えばお祝いののし封筒や香典の封筒の表書きは私に丸投げの夫が日記を書き始めた。私自身も文字には自信が無いけれど、パソコンでキーボードの入力する分には気にならないほうです。夫の購入したのは何と3年日記です。B5サイズの黒い表紙のノートに記入するようになり、2カ月近く経っても続いています。私が3年記入できるから来年になったら凄く面白く感じると思うよと言うと、書き始めて1週間で面白さが判ってきたと言います。書いてみてこんな感じが何で書けないのだろうと思うくらい自分の手で書くと強く思うし、パソコンで入力する時はどんどん変換してくれるから気にもしなかったと言っていました。夫の言葉で私も日記を書いてみようかなと思い、この時期になればあるはずが無いけれど万が一あればと思い、近くの書店へ行って見ると一冊もありませんでした。続けることが出来るか自信が無いけれど、ノートへ雑記として書いてみようと思いますキレイモ カウンセリング

日記を書き始めた夫に感化され日記を書いてみる

ローラー滑り台は専用のシートを使えば楽に滑れます♪

子供と一緒に公園のローラー滑り台を滑るのにあまりにもお尻が痛くなり、専用のシートを買ってみました。今日それを初めて使ってみたけど、かなり具合が良かったです♪お尻は全く痛くならないしスピードもほどよく出るんです。今までは苦でたまらなかったローラー滑り台がまるで遊園地のジェットコースターのようでした。タダだし(^^♪
ということで子供と何度も滑りましたが1つだけ難点が。それは、滑るためには結構な階段を上に上がるか、アスレチックを登っていくかしか方法がないんです。滑り台は上から滑る物だから登る行為は当たり前と言えば当たり前に付いてくる行為なんですが。これが子供には楽々登れる物でも大人、いや運動不足の私にはかなりの重労働。ようやく上がったと思っても1分もしないうちにまた下にいるという感じなので何回もと言ったけど3回が限度でした(^^;)
でもせっかく買ったシート(100均だけど)なんで今年はめいっぱい子供と滑って活用しようと思います!筋肉痛覚悟で…。

ローラー滑り台は専用のシートを使えば楽に滑れます♪