ポジティブな言葉を発しているとなぜ幸運が訪れるかを科学的に分析してみました!

自己啓発本、開運を目的とする本などに「ポジティブに生きる」ということがよく書いてあります。運に恵まれず、藁にもすがる思いで読んでみたものの、大概の本がこの締めくくりだと「わかっちゃいるけど、そう生きられないから困っているの!」と参考にならない人もたくさんいるかと思われます。「引き寄せの法則?何も起こらないよ」と過去に読んだ教えを三日や一カ月で捨ててしまう人もいるのでは?私も「わかっちゃいるけど、できないの!」という日々を送り、もがき苦しみました。とにかく似たような開運に関する本をこれでもかと読み漁り、某氏の言う「天国言葉」をこれでもかと自分から発信するようにしてみました。その結果、即効性はないものの徐々に運が良くなり、幸運が訪れるスパンが短くなり、立て続けに起こるようになりました。「これは単なる偶然ではないな?」と確信が持てたとき、なぜこうなったのか?を分析したところ、ポジティブな言葉を発しまくっていると顔がそういう顔になるんです。陽気、幸の多い顔になるんです。きっと、表情筋が鍛えられ、そのような顔になったのだと分析されます。「そんなの本当にあるの?」と疑問を持たれるかも知れません。それでは。いつも愚痴や文句を言っている人って、どんな顔をしているか簡単に想像できると思います。マイナスな言葉を発しているとその筋肉が鍛えられ、幸の薄い、意地悪な顔などマイナスな顔になってしまうのです。このことが自分の顔、表情を通し理解が出来たため、今の幸せ感がよく分かるのです。一回こっきりの人生ですから良い事が立て続けに起こって欲しいと誰もが願うはず!お金もかからず、しばらくすれば幸運が訪れる、この方法をぜひオススメします!キャッシング 即日融資

ポジティブな言葉を発しているとなぜ幸運が訪れるかを科学的に分析してみました!